イケショクコミュニティ

イケショクコミュニティ

2015年 方針発表会

2015年度の方針発表会が行われました
 
創太郎社長の好きな言葉は 『創造』 県民性で言えば「わさもん」
反対の嫌いな言葉は 『マンネリ』 県民性では「もっこす」
 
 
1sss.JPG
 
 
マンネリな市場と対話しながら、わさもん精神で自分を変えて行く!
 
会社、個人の意識を時代に合わせて変化させて行くことが大事、との話から
「茹でガエル」と「餌を食べ忘れたカマス」の話がありました
 
 
「茹でガエル」
 
◆煮えたぎった鍋にカエルを入れようとしても逃げてしまいますが、水が入った鍋であればカエルはおとなしく入ります。
この鍋を火にかけると、カエルは自分がゆでられていることに気づかず、最後には「ゆでがえる」ができあがる
 
組織というぬるま湯につかっているうちに感覚が麻痺し、熱さを感じなくなり「ゆでがえる」にならないようにというお話です
 
茹でかえる.JPG
※イメージ画像 ttp://microbial.life-bio.kansai-u.ac.jp/frog.htm 引用
 
 
 
 
「餌を食べ忘れたカマス」
 
「水槽にカマスと、餌である小魚を入れて、カマスに食べさせます。今度は間にガラスの仕切りをいれ餌を入れます。当然カマスは、ガラスの仕切りにより小魚を食べられずそのうち諦めます。
 
8e7417f2.jpg
※イメージ画像 http://blog.livedoor.jp/konno0234/archives/52064160.html 引用
 
 
その後、ガラスの仕切りを抜きますが、カマスは餌を一向に食べません。
 


問題

諦めたカマスに餌を食べさせるにはどうしたら良いでしょうか?
 
2ss.JPG


答え
威勢のいいカマスを1匹水槽に入れます。元気なカマスは餌にパクッと飛びつきます。
無気力なカマスたちは「大丈夫なんだ」と気づき、あとは食欲旺盛なカマスに戻ります。
 
 
というお話でした
無気力感が蔓延(まんえん)する組織にならないように!そして、自分が
その元気なカマスになれるように意識して行くようにとのメッセージだと聞かせて頂きました
 
 
***********************
2015年「私の一文字」
***********************
 
 
1.JPG
2015.2.JPG
2015.3.JPG
 
前回の記事で、書いた様に社長の文字は1番最初にある「結」
《人と人、物と物、全てを結ぶ、縁を結ぶ》
 
イケショク(会社)や、社員の皆に、良い縁が沢山結ばれて、繋がって、人も物も広がることを願っての社長の思いです
 
 
ちなみに私は「裕」
 
「豊」だと、物質的なものが豊かだという雰囲気が強いので、
全てにおいての豊かさ、広がる様をイメージして選びました
 
真意的には社長と同じだなぁと勝手に思いましたが、どうですか?(^^)
 
皆様と共に日々裕に過ごせる様に...
 
 
 
 
この後は新年会でした

000DSC00146.jpg


0000DSC00178.jpg




表彰式もありました
 

000DSC00150.jpg
 
写真は、優秀賞で表彰の周さんです
 
中国との友好的な関係の架け橋となり、中国製品の製造、輸入、在庫管理、等々
あらゆることを1人で担う大きな人材です....心身ともに!


他にも表彰された方々おめでとうございました!




000DSC00316.jpg

はい ポーズ!

少し遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします

 
このページの先頭へ戻る▲