イケショクコミュニティ

トップページ > イケショクコミュニティ

イケショクコミュニティ

熊日新聞で紹介されました

熊日新聞の12日夕刊 「街・まち」面で、イケダ食品が紹介されました

13669457_1087427131344638_8962410209729054864_o.jpg

 

会社の商品紹介と

震災時に、子連れ出勤できた「子育てに理解ある職場」

として紹介して頂いています

 

ちなみに、熊日新聞のFBページにもアップされています↓↓↓

熊日FBページ

イチゴマラソンに参加しました

9324.jpg


2016
年2月28日、恒例のイチゴマラソンに参加しました

晴天に恵まれて、楽しい1日でした 参加した皆様お疲れさまでした

2016イケショク新年会

新年会が行われました

 

DSC02915.JPG

 

 

今年の新年会のスタートは 高尚な音楽鑑賞からスタート

DSC02931.JPG

熊本市の人づくり基金で、ウィーンに留学され、

ウィーン市立音楽院オペラ科を優秀賞で卒業し、ウィーンにて活動

帰国後、劇団四季に所属、

昨年より熊本にて平成音楽大学講師としてもご活躍中の

小林貴美子様の歌を聴かせて頂きました

 

 

素晴らしいアーティストの生の音楽に触れて

魂から感動に浸りました

企画して下さった社長に感謝です

社長のご親戚にあたられるそうです 凄いなぁ~

 

そしてその後は。。。

DSC02953.JPG

美味しいお料理が次々に

DSC02987.JPG

 

そして。。。

 

イケショク恒例の お笑いステージ

今年はエンターテインメントの方ではなく

大笑いできるゲームが企画されていました

 

DSC02994.JPG

これからゲームなんですが、この時点で もう 皆大爆笑

怪しいマスクマン、、、、目隠しして何を食べたか答えます

流石に日頃食に向き合っているだけあって、素晴らしい回答でした

 

 

DSC03017.JPG

最後は皆で合唱

歌声も、心も一つに、今年一年また頑張っていきましょう~~

 

企画担当、司会の方々どうもご苦労様でした

ありがとうございました

 

 

編集担当:ノンチャンでした

NONちゃんSS.jpg

ミニソフトバレーボール大会 優勝

ミニソフトバレーボール大会で優勝しました。

 

11148626_1535759190048240_4019363578378205110_n.jpg

毎年行われる社会保険ミニソフトボール大会において

イケダ食品Aチームが見事、優勝いたしました!

 

 

、、、とはいえ、部門も沢山あり、沢山優勝チームがありました (^^)

日頃バレーボールからほど遠い生活であろう方々が

楽しい時間を皆で共有しましょう的な社会保険協会主催の

和やかなバレーボール大会でしたので、

日頃の声をかけあう仕事で培われた信頼関係で

見事に部門優勝を成し遂げたAチーム!!

今後もそのチームワークを生かして日々の業務にアタってください!

(笑)

 

NONちゃんS.jpg

編集担当ノンちゃんは、Aチームのベンチメンバーで
優勝賞品のみ頂きました 感謝!(笑)

2015年 下期方針発表会が行われました

「郡盲(ぐんもう)象を撫でる」

 

b0084241_19425583.gif

(http://blog.excite.co.jp/shioya-antiaging/22076735 引用)

 

ある日、インドの7人の盲人が、象を触って、その正体を突きとめようとした。

1人目が象の「体」を触ると、「これは壁だ!」

2人目が象の「牙」を触ると、「これは槍だ!」

3人目が象の「鼻」を触ると、「これはヘビだ!」

4人目が象の「足」を触ると、「これは木の幹だ!」

5人目が象の「耳」を触ると、「これは葉っぱだ!」

6人目が象の「口」を触ると、「これは鞄だ!」

7人目が象の「尻尾」を触ると、「これはロープだ!」と言った

 
7人の盲人がそれぞれ触ったところによって異なった思い込みに陥ったという有名な話です。
 
 
目が見えない人が多く集まっても、象を正しく説明できないし、
誰も真実に迫れない。従って、一人一人が曖昧なままに目の見えない
判断や行動をしていないかと自己反省しなければ、
とんでもない判断やミスリーディングを犯す可能性がある。
 
 
下期方針発表会 社長.jpg
と、社長からの話がありました。
 
 
 
そして、「他人のせい」という話
 
人は問題点を把握した時に、「他人のせい」にする傾向がある。
 
「他人のせい」にすると、思考は停止し、解決策が出てこない。
行動も起こらず、事態は一向にカイゼンしない。
 
一方、「自分のせい」にすれば、解決策のために頭脳はフル回転し、
無限のカイゼン策が目の前に広がる。

自分の事とした時に、その人への信頼が深まり期待が膨らむ。
 
 
 
社長から、皆への期待を込めたお話でした
 
 
 
 
 
全てを自分事として受け止めていく事は
何に置いても通じる大切な事ですね
 
 
 
 
それぞれの部署長、責任者の方々の発表があり、その後、
社員1人ずつ、決意表明発表がありました
 
 
 
 
その後、恒例の夏の懇親会が行われ、
皆仲良く楽しく盛り上がり親睦を深めました
 
 
夏の親睦会.jpg
 
 
皆いつも元気で楽しいイケショクです!
 
 
 
 
NONちゃんSS.jpg
編集担当ノンちゃんでした
 
このページの先頭へ戻る▲