お知らせ

トップページ > お知らせ > 地震のお見舞い

お知らせ

地震のお見舞い

 この度の熊本地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。また、被災地等におきまして、救援や復興支援などの活動に尽力されている方々に深く敬意を表します。
 
 熊本地域は、本年4月14日の前震に続き、同月16日深夜の本震という未曾有の揺れに襲われました。そして今なお余震は収まりそうにありません。累積して700回を越える地震により、県内に多くの死者や負傷者が出たばかりでなく、約9万人の避難民が余震を恐れて避難所や車中での寝泊まりを強いられています。
 この間、お取引先の中には被災され、いまなお営業を開始できないところが多いことに心を痛めています。一刻も早く復旧作業が終わる事を祈るばかりです。

 弊社は社員の安否確認、設備の点検、お取引先や仕入先の被災状況等の把握に努めてまいりました。弊社に関して言えば、社員に怪我をした者はなく、また設備は一部の損傷で済みました。生産活動に不可欠の電気、水、ガス、重油については供給が続いています。ただ、社員の多くは避難所や車中に寝たまま会社に駆けつけてくれています。

 多くの皆様からご心配や励ましをいただいたことに心から感謝申し上げます。また、被災された会社様、避難生活を余儀なくされている全ての皆様が一刻も早く元の姿、元の生活に戻られることを祈念いたしております。

取締役社長 亀井創太郎
お知らせ | 2016年4月21日
このページの先頭へ戻る▲